不動産の表示に関する登記や測量、境界線トラブルなどでお悩みの方! 山本調査測量事務所
山本調査測量事務所
TOP > 業務内容
山本調査測量事務所
〒440-0804
愛知県豊橋市呉服町62番地2
TEL:0532-54-6676
FAX:0532-54-6729
土地家屋調査士の業務案内
行政書士の業務案内
農家の皆さん!土地相談のパートナーはいますか?
定期相談会開催
土地家屋調査士の業務案内

土地家屋調査士は境界確認・土地建物の調査測量・表示に関する登記の専門家です。

下の事例のような場合はご相談ください。

Q1 塀を建てたいけど杭もなく土地の境界がわからない。どうしたらいいのでしょうか?
A1
 
法務局等の資料や現場の状況、また言伝えをもとにお隣さんと立会を行い境界の確認をいたします。そして境界成立後は永続性のある境界標を設置いたします。
Q2
 
敷地の一部を売りたい(買いたい)けど境界の位置と広さを知るためにはどうしたらいいのでしょうか?
A2

 
「A1」により境界の確認を行い、希望の売却部分の正確な位置と広さをお知らせいたします。そして土地分筆登記(1つの土地を複数に分割する登記)を行ない、所有権の移転登記をすることができます。
Q3 家を新築(増築・取壊し)したけど登記はどうしたらいいの?
A3

 
建物の新築の登記(建物表題登記)・増築の登記(建物表示変更登記)・取壊しの登記(建物滅失登記)を代理申請いたします。また、所有権の保存・移転・抵当権の設定等も司法書士と連携しスムーズに対応いたします。
Q4 お隣さんと境界の位置についてもめています。どうしたらよいのでしょうか?
A4

 
もめるのはお互いに主張があるからだと思います。互いに主張する根拠があいまいなケースが多いので土地家屋調査士により登記所の資料や実測に基づく客観的な判断をもとめることが穏便に解決する一つの手段と考えます。
他にも・・・

土地の交換
敷地調査(家を建てたい、土地の造成をしたい。)
 そんな時に土地の形状を図化します。

※その他でもお気軽にご相談ください。
このページのトップへ

行政書士の業務案内

日常生活では、様々な書類作成提出が必要です。
行政書士は、3000種類以上ともいわれている許認可書類をはじめ官公署提出書類の作成・相談・申請代理を行う専門家です。

下の事例のような場合はご相談ください。

Q1 車を買って車庫証明を出したいんだけどどうしたらいいのでしょうか?
A1
 
警察への車庫証明申請を当事務所にて代行いたします。
車庫証明申込みはこちらまで。
Q2
 
敷地に息子の家を建てたいけど許可がないと建てれないと大工さんに聞きました。どうしたらいいのでしょうか?
A2

 
家を建てるためには様々な規制があり地域・場所によっては建てれない、あるいは農地法の許可・建築許可を要する場合があります。当事務所にて相談・調査・許可申請を承りますのでまずはご相談ください。
Q3
 
田(畑)を売買したい、また他の目的(資材置場・駐車場)に使用するにはどうしたらいいのでしょうか?
A3

 
田畑の売買、転用(他の目的で使用)は、誰でも自由にできるわけではありません。ある一定の要件を満たし農地法の届出または許可をとることが必要となります。目的により要件が変わってきますのでまずはご相談ください。
Q4 敷地内に使われていない道路(水路)があるけども買うことはできるのでしょうか?
A4


 
公共用地を買う(払下げ)ためには、実際に道路(水路)が使われていないか、また払下げたことにより近隣の人が困らないか、法律の規制がないか等を官公署に確認し、同意を得る必要があります。当事務所では官公署手続き及び道路(水路)の境界確認を代理いたします。
他にも・・・

道路水路の占用・承認許可申請
開発行為に関する手続き
顧問業務(定期訪問により相談を承ります。)

※その他でも、官公署手続きに関することはお気軽にご相談ください。
このページのトップへ

農家の皆さん!土地相談のパートナーはいますか?

今お悩みの農家さんの駆け込み寺として、農業に関する専門アドバイスを行なっております。

農地の拡張を考えている農家さんで、法律のアドバイスを受けたい方はご相談下さい。

また、これから新事業あるいは農業で法人化をお考えの方もご相談ください。

農業についての法律かどうか分からない方も、一度ご相談下さい。

闘う農家さんを応援します!

事例 関係法令
後継者の住宅を建てたい方
畜産施設、農業用施設を建てたい方
直売所を経営したい方
新規就農をお考えの方
土地の利用集積をお考えの方
遊休農地、荒廃農地活用をお考えの方
農事業拡大をお考えの方
農地法、農振法、都市計画法、不動産登記法、土地改良法、市民農園法、森林法、種苗法、建築基準法
(※法令名は略称記載)

お問い合わせは、お気軽にこちらからご相談ください。


田園風景
このページのトップへ

定期相談会開催

当事務所では定期的に土地のことでお悩みの方に相談会を開催しています。

敷地の境界問題、農地の活用など土地のことなら、何でもお気軽にご相談ください。

毎月第4金曜日、13:00〜17:00

スムースに対応するため、事前にご予約をお願いいたします。

予約申し込みは、こちらからどうぞ。
このページのトップへ
YAMAMOTO REAL-ESTATE SURVEY OFFICE , All Rights Reserved.